アトピーボディクリーム かさ肌かゆ肌ミルキージェルの成分解析結果!管理人が徹底解説

アトピーボディクリーム解析/かさ肌かゆ肌ミルキージェル

かさ肌かゆ肌ミルキージェル

かさ肌かゆ肌ミルキージェルは、肌が乾燥しやすい方向けの保湿ジェルです。

 

このジェルも口コミで広がっているジェルで人気があります。
肌が乾燥しやすい、お風呂上りの乾燥を防ぐには便利なジェルです。

 

ただ、アトピー肌の方の場合は、肌がより乾燥しやすい状態、保湿しても抜けていってしまう状態なので、しっかり蓋になる成分が吹く荒れている方が良いかもしれません。

 

また、成分は、購入前にチェックしておきましょう。

成分表の色分け説明

アトピーボディクリームの解析結果を色でご紹介します。成分の役割は大きく、保湿、肌のコンディション、品質保持の3つに分けております。

 

分類

内容

水色 保湿成分
緑色 肌のコンディション(肌を整える成分)
紫色 品質維持(品質を維持する成分)

アトピーボディクリームの成分解析結果

 

成分名 成分分析
グリチルリチン酸ジカリウム 香味料、消炎作用
精製水 溶剤
カルボキシビニルポリマー 合成ポリマー、乳化安定剤
濃グリセリン 保湿剤、変性剤、グリセリン
1,3-ブチレングリコール 保湿剤
キサンタンガム 天然ポリマー、乳化安定剤
尿素 保湿剤、緩衝剤、殺菌作用
オリブ油 油剤、閉塞剤
スクワラン 油剤、エモリエント剤
天然ビタミンE 酸化防止剤
自己乳化型モノステアリン酸グリセリル 合成界面活性剤、乳化剤
レモン果汁 芳香水、収れん性
キウイエキス リフレッシュ性、保湿性
スギナエキス 保湿性、消炎性、収れん性
セイヨウノコギリソウエキス 芳香性エキス、保湿性
ローズマリーエキス 芳香性エキス、酸化防止剤
ローズマリー油 香料、精油
水酸化カリウム pH調整剤、アルカリ剤
オキシベンゾンスルホン酸 紫外線防止剤
メチルパラベン 防腐剤、パラベン
プロピルパラベン 防腐剤、パラベン

 


アトピーボディクリーム解析(かさ肌かゆ肌ミルキージェル)の管理人評価

かさ肌かゆ肌の保湿クリームは、成分を見ると、保湿よりも消炎作用のある成分が主成分になっていることが分ります。

 

比較的、成分は優しく見えますが、必ずしも、全ての人に向いているわけではありません。

 

購入した場合は、事前にパッチテストをして、肌に異常がないか確認してから使った方が安心ですよ。

総合評価 コメント
抗炎症成分が中心の保湿クリームです。価格も安く手軽に買えます。